バージョンアップのお知らせ (2016.06.21)

[06/21 15:00追記] 本バージョンアップに関して不具合が発見されたため、急遽切り戻し作業を行っております。

[2016年09月01日 追記]
本日、切り戻しました機能を含め、新バージョンをリリースいたしました。
この度はご不便をおかけし、大変申し訳ございません。
今後ともflamingoをどうぞ宜しくお願いいたします。


[ サイト高速化機能が進化 ]

前回のバージョンアップで新規追加された高速化機能が進化しました。
今までは画像ファイルの最適化のみが対象となっておりましたが、
これにより、flamingo上で構築したサイト表示をより高速化させることができます。
本バージョンよりJSファイル・CSSファイルも最適化が行えるようになりました。


[画像最適化]
・最適化: HTML上で表示している画像を適切なサイズにリサイズし、CDNより配信します。
・WebPの使用: ChromeかつAndroid 4.0以上の場合に、画像フォーマットにWebPを使用します。

[CSS Optimization, Js Optimization]
・最適化: ファイルがMinify処理された状態で、CDNより配信します。
・結合: ファイルが複数ある場合に一つのファイルに結合した状態で、CDNより配信します。


管理画面のインテグレーションページより最適化設定をONに設定し、リリース作業を行ってください。
なお、最適化の変更をしただけでは、リリース作業が正常に行われないため、
サイト内に何らかの変更を加えた状態でリリースいただく必要がございます。
(例:テンプレート内に空の行を一行追加する、テンプレートの順序を変更する など)


※本機能を使用する場合は、jsファイル内から別のjsファイルを呼び出す処理を行っていないことを確認してください。最適化するファイルで上記処理が行われていると、最適化したファイルが正常に動作しない可能性がございます。
※エンタープライズプランのお客様で画像最適化を有効にする場合には,お手数ですが弊社までお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk